イベントを読み込み中

« タウン情報一覧

  • このイベントは終了しました。

件名 コンサート米子例会「高木 綾子 (フルート)安部 可菜子(ピアノ)」

高木綾子(フルート)Ayako Takagi (Flute)

 

 確かなテクニックと、個性溢れる音色、ジャンルを超えた音楽性で、今最も注目を集める実力派フルート奏者である。
 テレビ・ラジオへの出演やCM出演など従来のクラシック演奏家の枠にとらわれない幅広い活動とレパートリーで各方面から注目を集めている。
 愛知県豊田市生まれ。3歳よりピアノ、8歳よりフルートを始める。東京芸術大学付属高校、東京芸術大学を経て、同大学院修了。これまでにフルートを西村智江、橋本量至、G.ノアック、小坂哲也、村上成美、金昌国、P.マイゼンの各氏に、室内楽を岡崎耕治氏に師事。
 高校、大学在学中よりその実力は高く評価されており、毎日新聞社主催全日本学生音楽コンクール東京大会第1位(1995年)、大学内にてNTT Docomo奨学金を受け、安宅賞(1997年)、第17回日本管打楽器コンクール、フルート部門第1位及び特別賞(2000年)、第70回日本音楽コンクールフルート部門第1位(2001年)、第12回新日鐵音楽賞フレッシュアーティスト賞(2001年)、ジャン=ピエール・ランパル国際フルートコンクール第3位(2005年)、神戸国際フルートコンクール第3位(2005年)など多数の受賞歴を誇る。
 大学在学中より本格的な演奏活動を開始。これまでに国内主要オーケストラとの共演はもとより、新イタリア合奏団、シュトゥットガルト室内管弦楽団、ミラノ弦楽合奏団、サンクトペテルブルク交響楽団、フランツ・リスト室内管弦楽団などと共演。2004年秋にはパリ室内管弦楽団との共演でパリ・デビュー。同時に各地での演奏活動を行っている。
 2000年、「シシリエンヌ~フルート名曲集」、「卒業写真~プレイズ・ユーミン・オン・フルート」をリリースしてCDデビュー。その他多数リリース。2010年には、デビュー10周年を記念して、ベスト盤とモーツァルト:フルート協奏曲集をリリース。2011年、モーツァルトのフルート四重奏曲全曲集)よりリリースして好評を博す。
 現在東京藝術大学准教授、および洗足学園大学客員教授、日本大学藝術学部、武蔵野音楽大学、桐朋学園大学の非常勤講師として後進の指導にもあたっている。

 

 

安部可菜子 (ピアノ) kanako abe, (Piano)

 

 東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校、同大学、同大学院修士課程修了。卒業時、大学からの推薦により東京工業大学のオーケストラと同大学にてピアノ協奏曲を共演。
 2007年、上野学園大学を卒業。ピアノをこれまでに故伊達純、西川秀人、横山幸雄、田部京子各氏に師事。室内楽を矢部達哉氏に師事。2003年、鷲見三郎顕彰事業で澤和樹氏と共演。
 2005年、鳥取県人材発掘オーディションで県知事賞受賞。受賞者コンサートにて、大阪センチュリー交響楽団とラフマニノフのピアノ協奏曲2番を共演。2007年皇居内桃華楽堂演奏会出演。紀尾井ホールにてソロリサイタルを行う。
 現在上野学園ピアノ科非常勤講師。東京芸術大学管打楽器科伴奏助手。

 

コンサート米子

 

2018年に創立60周年を迎えた会員制・非営利の音楽鑑賞団体です。
クラシックを中心に会員の希望で選ばれた例会(演奏会)を年6回程度行っております。
音楽の好きな方、山陰に転勤で来られた方、学生さん、あなたもコンサート米子でお友達を作りませんか?

 

通常1500円の入会金で、月会費は2000円で、山陰で最も長い伝統と歴史、ハイレベルなクラシック専門例会が、2ヶ月に一度、聴けます。
大都会でも4000円では聴けない、最高の予約演奏会集団、コンサート米子。
まずはお電話0859-34-3173、または事務局へご訪問ください。

【コンサート米子】公式ホームページ

【入会のご案内】http://www2.sanmedia.or.jp/rouon/recruitment.html


出演者・内容など 
開催日時:2020年03月28日 18:00/開場 18:45開演 ~
会場:米子市文化ホール
住所:〒683-0043 鳥取県米子市末広町293
会場電話:0859-35-4171
チケット:
備考:
主催者:コンサート米子
主催者電話:0859-34-3173

↑ページ上部へ